SL人吉 @人吉駅

SL人吉&かわせみやませみ

GWに乗ってきました!
「SL人吉」と、3月4日デビューの「かわせみやませみ」!
熊本駅←→人吉駅間を走る両車輌。
電車好きの息子(4)のお陰で、
近頃は家族みんな、電車に乗るのが楽しみになっています。

初めての蒸気機関車!SL人吉。
目的地の都合で熊本から八代まででしたが、45分ほどの乗車。
モクモクの煙、プオオーッというかわいい音。
後方の窓(確か前方も)は全面がガラス張りで、
去りゆく景色に思わず手を振りたくなります。
子どもイスもスゴくいい場所に設置されています。
ここだけは指定席ではないので譲り合って座れます。
車内には「SL文庫」という棚に絵本が沢山置いてあり、
我が家の子ども達は乗った途端に本選び…
せっかくなら車窓や車内探検を楽しみたい私はヤキモキ。
結局最後まで、SL人吉に絵本見に行ったような感じでしたよ…。
あ、おやつも買ったか。「くりんとう」と「人吉冷茶」。

SL人吉車内後方窓から
SL人吉車内後方窓から
SL人吉車窓
SL人吉車窓
SL人吉。煙が入るので窓は開けられません
SL人吉。煙が入るので窓は開けられません

帰路は、人吉駅から熊本駅まで「かわせみやませみ」に乗車しました。
でも、その前に人吉駅でひと遊び。
駅のすぐ横に「人吉鉄道ミュージアム MOZOCA」がありました。
(到着するまで知らなかった!)
無料なのに、結構楽しめる良い施設です!
ミニSL乗車や車掌さん整備士さん客室乗務員さんの制服を着られたり、
木のおもちゃで遊べたり、絵本も沢山揃っていたり、
2Fにはレール上をこいで回れる三輪車?があったり。
お弁当を食べる机とイスや授乳室もあります。
人吉駅から乗るなら1~2時間早めに行くのがオススメ。
駅構内に入ってくる「いさぶろう」とか「SL人吉」とか「かわせみ~」を見たり、
駅弁やさんから駅弁を買ったり、
MOZOCAで遊んだり、かなりゆったり時間を過ごせると思います。

人吉鉄道ミュージアム MOZOCA
人吉鉄道ミュージアム MOZOCA
MOZOCA SLも見えるこの空間は何!?
MOZOCA SLも見えるこの空間は何!?

いよいよ「かわせみやませみ」に乗りました。
熊本駅まで1時間40分ほどの旅。
人吉を出て幾つか停車しますが、
八代駅までは山と川の風景が続きます。

かわせみやませみ
かわせみやませみ

やませみ号は緑色が基本。
天井から座席まで緑の葉っぱや模様で覆われて
まるで山の中にいるような感覚です。
車窓が山や森の緑一色になった時は、
車内の緑と一体化した感じがすごくきれいでした。

やませみ車内
やませみ車内

途中で球磨川が大きく曲がりくねるところがあるのですが、
橋の上を通過する車内でちょうど立っていたので、
下にある川が右側の窓から左側の窓へ流れていくという
ダイナミックな景色を体感して「うわーすごい!」と感動。

球磨川横断
球磨川横断

子ども達、車内の本棚から鳥の本色々見つけてきました。
私が「ああ、きれい、球磨川!」
と言わないと、景色を見ようとしない…。

DSCN0444

やませみ車内
やませみ車内

帰りは、新幹線のおうち「熊本総合車両所」に停まる新幹線も目視完了!
フリーゲージトレインも見ました。
いつか長崎まで走ってくる日が来るのでしょか。

フリーゲージトレイン!
フリーゲージトレイン!

熊本駅は、今、もしかして大改装中でしょうか?
見た目がとってもこぢんまりしていまして、
構内は色々と工事されている様子でした。
他の都市のように大ビルがそびえる駅になるのかな。
どうせ建て替えるなら、
見に行きたくなるほどすばらしい建築物、希望します~。